Honda Accessが運営する

ショッピングモール

第13 回 フォトジェニックなアウトドア料理を堪能するキャンプのお供「ラゲッジトレイ」と「ピラミッドグリル EVO-M」 Vol.1

To enjoy outdoor food!!!!!
キャンプの醍醐味といえば野外で食べる「キャンプごはん」。

★料理も好き*作りましょーよ、キャンプごはん♪
★キャンプも好き*行きましょーよ、キャンプ場♪
★写真も好き*撮りましょーよ、流行りのフォトジェニック♪
★富士山も好き*見ましょー、撮りましょー、癒されましょー♪

といった、4拍子が揃っているひろりが向かったのは精進湖湖畔キャンプサイト。
こちらは、精進湖キャンピングコテージさんが精進湖観光協会から委託を受けて管理されているそうです。
利用者のマナーが良いのでゴミは落ちておらず、素晴らしい景色です。

手間をかけて”おしゃキャン(※)”したい!けれど、今回の目的は、

「設営時短!のんびり優先!大人なオンナ2人が贅沢に時間を過ごすデイキャンプ!」

よって、コンビニエンスストアでも調達できる食材がメインで、それにちょっぴり加えるだけのものです。みなさんも気軽にできるキャンプスタイルをご紹介します。
※)「おしゃれなキャンプ」の略称。もっとおしゃれに楽しく自然を満喫しよっ!がコンセプトです。

おっと!このページは商品紹介ページですよ。
はいはい、わかっております。これからですよ、こ・れ・か・ら!

普段の生活(街乗り、ドライブ、送迎)でも活躍しているクルマは、やっぱり清潔にしておきたいもの。アウトドアに行くと、やっぱり汚れがち。。。わたし、こうみえて(どうみえて?)綺麗好き。でも、趣味が多すぎて室内掃除をする時間がとれませんから汚れるのはイヤ…
こんなワガママの役に立つアイテムがこちら!

ジャーーーン!

汚れても濡れてもへっちゃら!”気にせず積める”とご好評の「ラゲッジトレイ」。 本日の相棒STEPWGN Modulo Xの3列目シートを収納したラゲッジフロアで大活躍しちゃいます。

防水素材を使用しているし、縁高タイプなので汚れた荷物や濡れた荷物を積んでもへっちゃら。
キャンプ道具って意外とヨゴレモノなのよねぇ。たとえば、ほら、薪!木くず出ます。
今回積み込んだ荷物の中にも薪はあります!

そして、さっそく木くず出ました。。。ラゲッジトレイのおかげでフロアマットが汚れずに済みました。嬉しいです!!

デイキャンプなので少ない量で済んでいますが、Circle hオリジナルキャリングバッグ大活躍!
オカモチやお鍋など細モノが詰まっています。スタッフカタやんの紹介のおかげで愛用しています。
※)キャリングバッグの商品紹介はコチラから。

ラゲッジトレイ(STEP WGN / SPADA用)



さてさて、キャンプ場に到着しています。これから設営です。時短!のんびり過ごす!!を実践すべく、あっという間にキャンプサイトつくっちゃいます!

今回はここまで。
商品レビューなのに続編があるというレポートしたがりなひろりでございます。
お楽しみに~

(Circle h ひろり筆)

撮影協力場所
山梨県富士五湖 精進湖キャンピングコテージ
http://shojiko.jp/doc/campsite.html
※キャンプサイトは精進湖湖畔でのフリーサイトです。
詳しくはHPをご確認ください。