Honda Accessが運営する

ショッピングモール

第4回 秋の夜長はロースタイルで楽しむ!“ROSY 2FDテーブル 12060”でちょっと夜更かし

ピクニックシートに座ってローテーブルを囲む“ロースタイル”は、一般的なスタイルと違って足を伸ばしてくつろげるので、とってもリラックスできます。シューズを脱いだり、好きなときにゴロンと横になれたりするのも畳文化のある日本人向きといえます。

そんな“ロースタイル”でカードゲームに興じたり、コーヒーを飲みながら団らんすれば、楽しすぎて、長い秋の夜もあっという間に過ぎていくはず。

今回使用したテーブル「ROSY 2FDテーブル 12060」は、ハイ・ローの2段階で高さ調整できる1台2役の優れもの。河原など石が多い地面がデコボコの場所では、チェアに座ってハイポジションで使用。芝生や草地などが広がる場所では、ピクニックシートを敷いてローポジションで使用。こんなシーンに応じた使い分けができるのも、このテーブルのいいところです。

チェアに座るのはちょっと危なっかしいかな? という小さな子どもがいる場合も、ロースタイルにすればチェアから落ちる心配がないので安心です。

しかも「ROSY 2FDテーブル 12060」は、ロースタイル時の天板の高さを35cmに設計しています。この高さは地面に直接座って使いやすく、テーブルの下に足を入れてあぐらをかいても当たることがない高さ。写真のモデルは身長180cm弱ですが、膝が天板に当たることなく、ゆったりと座ることができています。

また天板には、ロゴスオリジナルの「アルクリーン特殊加工」が施されているので、汚れにくく、食べ物やドリンクをこぼしても簡単に拭き取ることができます。

さまざまシーンで活用できる2ウェイテーブルを持って出かければ、アウトドアの楽しみにも幅が出るはず。家族や仲間との触れあいだって、いっそう楽しくなりますよ!



撮影協力/千葉県・有野実苑オートキャンプ場
http://www.arinomi.co.jp/

ROSY 2FD テーブル 12060