Honda Accessが運営する

ショッピングモール

第3回 キャンプ場でもハロウィン気分!“12LED・パワーダイヤルランタン192”で夜のテントを彩る

テントまわりを個性的にデコレーションして、ひと味違ったサイトに演出するキャンプスタイルが最近のトレンド。サイトの雰囲気が楽しくなるだけでなく、同じようなテントがたくさん並んでいるなかで、自分のサイトがどこにあるのかもひと目でわかります。

そこで、この秋にオススメしたいのがテントの“ハロウィン・デコレーション”。10月31日までの限定デコレーションとなりますが、こんなカタチで季節を感じるのも楽しいものです。このとき、ランタンをデコレーションの一部として吊せば、テントサイトを照らす実用性も加わって一石二鳥!

今回使用したランタンは「ロゴス/12LED・パワーダイヤルランタン192」。バッテリー式のLEDランタンは、燃焼式のランタンと違って炎が出ないので触っても熱くなく、熱に弱いテントやタープのすぐ近くに設置しても安心。気軽に移動させられるのも便利です。

デコレーションは市販の飾りを買うもよし、手作りするもよし。ロープやS字フックがあると、小物を吊すのに役立ちます。また電飾付きのデコレーションで飾り付けると、よりハロウィン気分が盛り上がりますね。

また、このランタンはダイヤルを回して光量を無段階で調節できます。食事のときは明るくテーブルまわりを照らし、落ち着きたいときは光を柔らかくして雰囲気を出すといった、シーンに応じた使い分けも。テント内で使う場合、光を最小にしておけば常夜灯としても活用できるので、1台あるととっても便利です。

今まで「キャンプの夜はちょっと寂しいな」なんて思っていた人がいたら、ハロウィンをきっかけにデコレーションデビューしてみてはいかがでしょう? 秋の夜長がもっと楽しくなるはずですよ。

撮影協力/千葉県・有野実苑オートキャンプ場
http://www.arinomi.co.jp/

12LEDパワーダイヤルランタン192