Honda Accessが運営する

ショッピングモール

『FREED+ DOG LOVER』体験レポート
 秋薫る那須高原へ

わんことキャンプへ行ってきました!

『DOG LOVER』のことが気になっている愛犬家のみなさーん、お待たせしました。
秋を迎えた那須高原へ、『DOG LOVER』に乗ってキャンプを楽しんできました。
今回お邪魔したのは「キャンプ・アンド・キャビンズ 那須高原」。
わんこと一緒に楽しめるキャンプサイトも充実。とてもステキなキャンプ場でした。
では、さっそく体験レポートスタート!

キャンプで食べると、
さらに美味しくなる!
さあ、いよいよ夕食づくりにトライ。

「ボクは基本的に面倒くさがりだから」という小雀さん。面倒じゃないようにいろいろ工夫した結果、いまのスタイルが完成したそうです。2つのトランク型のコンテナボックスの中には、料理道具や調味料がぎっしりキレイに収まっています。それを素早く使いやすい位置にセット。調味料も手の届く場所にズラッと並べられ、準備完了。

さっそく作業を始める小雀さんと廣瀬さん。野菜類をカットして、パーコレーターを使ってお湯を沸かし、お鍋に水を入れて・・・といろんな作業をスマートに次々にこなす二人の姿は息もピッタリ、楽しそう!

と、そこへ珍客が…。ハロウィーンのおばけが我々のキャンプへ襲来!?

じつはコレ、キャンプ場のイベントのひとつ。キャンプ場のスタッフのみなさん、ありがとうございます。

焚き火を使ったアウトドア料理の名手でもある小雀さんですが、今回は片山さんと藤巻さんが焚き火の火起こしを担当。片山さんは着火剤を使わずに小枝を集めてきて原始的な火起こしにチャレンジ。ですが、前日の雨で小枝が湿っているせいか、なかなか火つきが悪い。薪が燃え始めても、火が持たず、その繰り返し。見かねた小雀さんが救いの手を。

「こういう火がつきにくいときは、何本かの薪に火がついたらそれをキレイに組もうとするのではなく、火の部分を寄せ合わせるように重ねるんです。お互いの火力を合わせることで、より強く燃えてくれます」と小雀さん。
「火と人は寂しがり屋だから」という名言もいただきました。

調理の途中、チーズフォンデュの味見を小雀さんが藤巻さんに頼んだところ、いつのまにかみんなも集まり、突然の大試食会。チーズフォンデュがなくなりそう。でも、こういうことがあるのも、キャンプって楽しいー!

みんなでにぎやかに調理しているうちに、手際よくどんどん完成した料理がテーブルの上に並べられ、夕食が完成。
さて、ここで本日のメニューを発表!

●牡蠣とミョウガご飯
●きのこたっぷりカレー鍋
●エビのアヒージョ
●チーズフォンデュ
●サイコロステーキ
●自然薯磯辺揚げ
●燻製おつまみ数種(ししゃも、ナッツ、かまぼこなど)

〈デザート〉
●かぼちゃプリン

那須高原の地産地消を基本としながら、牡蠣やししゃもなど大人(?)の食材を使用。
じつは小雀さんは、某アウトドアカレー対決で何度も優勝している強者。カレー鍋も期待大です。
そしてデザートは、ハロウィーンを祝ってかぼちゃプリンで締めくくります。

では、みなさんが着席したところで、いただきまーす!
那須高原の澄み切った空気のなか、アツアツホクホクの絶品料理をいただけるなんて至福のひとときですよね。

美味しい料理に舌鼓をうちながら、会話は自然と『DOG LOVER』の話に。

黒澤 「最初に企画会議に出席させていただいて、内心は愛犬家のためのクルマをつくることに少し驚いていました」 片山 「クルマは大量生産が基本なので、どうしても大勢の人に受け入れられるものになってしまいますが、もっと個人のライフスタイルや趣味などに絞ったクルマもあっていいんじゃないかと。そんな新たな車の楽しみ方を提案するのもホンダアクセスの役割のひとつですし」

廣瀬 「このクルマをきっかけに、わんこと一緒にキャンプや旅行を楽しむ人が増えてほしいですね」 黒澤 「自宅のガレージにこんなクルマが止めてあったら、それだけで毎日がワクワクします」 藤巻 「黒澤さんは今日、実際にステアリングを握られていかがでしたか?」

黒澤 「もう、ワクワクしっ放しでした(笑)。走っているときも、熱い視線を感じることもあったりして」

廣瀬 「そして、キャンプやアウトドアで美味しい料理を楽しみたいときは、小雀さんの本を読んでいただくということで」

小雀 「ありがとうございます(笑)」 片山 「実際、キャンプを楽しむ人って昔より増えていますよね?」

小雀「昔はキャンプやアウトドアってなんだか堅苦しい見えない敷居みたいなものがあったんです。でも、いまは誰もが手軽に楽しむ時代。どんどん自然の中に出かけ、思いきり楽しんでいただきたいですね」

廣瀬 「それには、ぜひこの『DOG LOVER』に乗って!という感じですね」 一同 「そうそう!」

楽しい会話に華を咲かせながら、次第に夜が更けていきました。
最後はデザートのカボチャプリンをパクリ。(優姫「ワタシもほしい~」)
ごちそうさまでしたー!

星空に魅せられて。即席のフォトレッスン!

今夜はさらにもうひとつのイベントをセッティング。黒澤さんはプロのカメラマン。ぜひ星空の撮り方を教わりたいと廣瀬さんはデジタル一眼を持参。さっそくレッスンスタート!

日頃の廣瀬さんの行いが良いせいか、今夜は雲もなく、肉眼でもたくさんの星を確認できるほど。
さっそく三脚にカメラをセット。シャッター速度を遅く設定するので、手ぶれ防止のために三脚は必須です。
まず、暗いシーンだとオートフォーカスのピントが合いにくいので、ピントはマニュアルで合わせます。明るい星を見つけて、それにピンと合わせるようにすると簡単です。
ISO感度は撮影条件によって変わってくるので、撮りながらチェックを繰り返し、最適な値を探していきます。
周囲に光源が少なかったので、黒澤師匠の指示でシャッター速度をまず2分にして一度撮ってみます。出来がった写真を見てみると星がボケてしまっている…。何度かピントを調整してみたけど一向に直らない。で、気づいたのが「星が動いてる!」ということ(実際は地球が動いているのですが)。
ガリレオ的な発見をした後は、シャッター速度を20秒にして再トライ。今度はうまくいき、幻想的な美しい星空をカメラに残すことができました。

夜も更け、そろそろ就寝タイム。
黒澤さんと優姫ちゃんは『DOG LOVER』の車中泊をチョイス。
黒澤さん、優姫ちゃん、良い夢を。おやすみなさい~。

おはようございます。車中泊の感想は?

天候に恵まれ、今日も快晴。静けさに包まれ、空気の冷たさもなんだか気持ち良く感じます・・・。でも、温度計の表示は「5℃」。やっぱり寒~い。
さっそく『DOG LOVER』で車中泊した黒澤さんを訪ねてみることに。

片山 「おはようございます」

ドアを開けると車内の温かい空気が外へ。
「車内に設置されたエアヒーターのおかげで、ゆうべはぬくぬく。僕も優姫もぐっすり熟睡できました」と満面の笑みの黒澤さん。テント泊の人たちが聞いたら、うらやましい~。

廣瀬「クッションマットの寝心地はいかがでしたか?」 黒澤 「ちょうどいい堅さで快適でした。優姫も気持ち良さそうでした」 片山 「ところで黒澤さんの身長でも大丈夫でしたか?」 黒澤 「車内のスペースは十分。寝袋の中でちゃんと足も伸ばせました。優姫も気持ち良さそうにのびのび眠ってましたよ」

優姫ちゃんも快適な一夜を過ごしたみたい。ところで、わんこってどんな夢を見るんだろう…。

優姫ちゃんが、ドッグランでランランラン!

さっそく朝一番の散歩に、優姫ちゃんと廣瀬さんはキャンプ場に併設されたドッグランへ。

「キャンプ・アンド・キャビンズ 那須高原」は、わんこと一緒に過ごせるキャンプサイトやドッグランなど、愛犬家にとっていたれりつくせりのキャンプ場。当日もわんこを連れた家族連れが何組か訪れていました。
優姫ちゃんは気分のいいときは、シッポを上にクルッと丸めているそうです。ということは、いまの気分は…?それと、毛並みがふかふかなのもわかりますか。今回の撮影のために、前日ペットサロンで入念におめかししてきたそう。優姫ちゃんは高齢ですが、いくつになってもオシャレをするのは嬉しそうですね。

『FREED+ DOG LOVER』の特別装備を使ってみた ② ◆フラットクッションマット

夜はゴロンと寝転んで、広々としたフラットフロアで熟睡~。

◆飛び出し防止ネット

ファスナーで開閉できるから便利。優姫ちゃん、お散歩タイムですよ!

◆テールゲートストラップ

これさえあれば、かよわい私でもラクラク。と、藤巻さんは申しておりますー。

◆アウトドアテーブル

テーブルを囲んで、お気に入りのマグカップでしばしコーヒータイム。

ジャ~ン!朝食も超豪華。キャンプ場でこんなご馳走を味わえるなんてサイコーです!
食後は小雀さん特製のコーヒーをいただきながら、各自まったりタイム。何をするでもないこんな時間が、キャンプではたまらないんですよね。


ここで、今回持参したオススメのキャンプグッズをご紹介。

◆ヘリノックスチェア

世界中のキャンプ愛好家も認める「ヘリノックスチェア」。その一番の魅力は、独特の形状による包み込まれるような座り心地。キャンプのひとときを最高のものにしてくれます。

◆ドンキーテーブル

天板をクルクルと丸めてしまえるので、持ち運びもラクラク。今回は参加人数が多かったので、『DOG LOVER』の「アウトドアテーブル」といっしょに使いました。

実はこの2つ、Circle h版として販売が予定されている商品なんです。気になる方はCircle hのショッピングモールをこまめにチェックしてみてください。
(※実際の商品は写真とは一部仕様が異なる場合があります。ご了承ください。)


楽しいキャンプのひとときも、そろそろ帰路につく時間に。
最後に、『DOG LOVER』の前でみんな揃って記念撮影。
また、みんなで来たいね。
「おー!!」

 
取材・撮影協力:「キャンプ・アンド・キャビンズ 那須高原」
http://www.camp-cabins.com

キャンプ初心者から楽しめる充実した施設が魅力。季節に合わせたイベントも盛り沢山。今回お邪魔した日は、ちょうどハロウィーンイベントの真っ最中でした。