Honda Accessが運営する

ショッピングモール

Circle hの特集

2017.08.11


偏愛のススメ 特別篇
いつもの散歩道でいつまでも思い出に残る1枚のために。

うちの子可愛いでしょ。

みなさま、こんにちは。愛犬ジョンをこよなく愛するひろりです。なんて可愛すぎるのでしょうか。このクリクリしたおめめ。愛くるしい。どんなに疲れていても気持ちが沈んでいてもキミに見つめられたら、あっという間に元気100パーセントさ。

そういえば、ジョンのお友だちポケットビーグルの「ハナ」ちゃんが、ご主人の傷心ドライブにお付き合いしていたことを思い出しました。新芽が飛び出す3月下旬に「銚子で、調子に乗ってみる。犬吠崎で、犬と吠える」なんつうオヤジギャク的なセンスのあるんだかないんだか判断をつけにくいキャッチ―で出掛けていきましたわ。

★気になる方はこちら

ハナちゃん、可愛く撮れてたなぁ(照)美人だなぁ(照照)
ふと瞬間に訪れる愛ペットの愛くるしい姿。生き生きとカメラにおさめたいのに、腕が悪いのかセンスがないのか・・・むしろ、カメラ機材のせいにしたいくらいうまくいきません。

だったら、教えてセンセイ!

そうだ!やってみよう!!ということで、普段のお出掛けや散歩のときにいつもお持ちのカメラ機材を持って簡単に綺麗に撮るためのコツを教えてもらうため、カメラマンの小川さんを呼んじゃいました。

見てください、小川センセーイの全身全霊の姿。
素敵な白いシャツなんぞおかまいなしに寝転がってベストな写真を撮る根性というか、わんこへの愛情というか、、、とにかく感化されました。

いざ、体験。
とにかくやってみるがイチバン

まずは、カメラの撮影モードからの説明です。みなさん、真剣に取り組んでいらっしゃいますね~。生徒さんには普段お使いのスマホやカメラを持参していただいています。 今回は8つの構成に分けて、素敵な写真撮りについてご紹介します。
安心してください、しっかりプロカメラマンからの教えを書いていますから。

1.フレーミング方法とグリッド線を使った三分割構図

お洒落な写真を撮りたいと思ったらフレーミングを意識しましょう。程よい空間がある写真はすっきりとしてお洒落に見えるのです。どれくらい空間を空ければいいのか分からないと言う方にオススメなのが三分割構図です。
三分割構図とは縦と横がそれぞれ三分割になるように線を引き、線と線が交わった4つの交点のいずれかに被写体を配置する構図です。被写体をどの交点に配置するかは背景と被写体の顔の向きとで決めると良いでしょう。わんこの視線の先に空間を持たせるとバランスが良いですよ。スマホもカメラもグリッド線の表示をONにする事で三分割構図の線が表示されるので普段から表示したままにして練習すると良いでしょう。

ほらね!

2. 奇声でカメラ目線・おやつで舌ペロ写真を撮る

可愛い愛犬を撮るならカメラ目線の写真は外せないですよね。カメラ目線を撮る為におやつやおもちゃを使う方法もありますが一番簡単にカメラ目線が撮れるのは何と言っても奇声です。カメラを覗きながら愛犬が聞いた事の無い声を出すとびっくりして一瞬止まってこちらを見たり、「何だろう?」と首を傾げたりしてくれます。この瞬間に連写してカメラ目線写真を撮りましょう。
また、愛らしい舌ペロ写真を撮る場合はおやつを使います。右手でカメラやスマホを構え、左手でおやつを食べさせます。少し食べた所でおやつを素早くレンズ付近に持って行き、その瞬間にシャッターを切りましょう。うまく行けばキュートな舌出し写真が撮れますよ。

3. 動いてしまう子は木箱を使ってみよう

元気の良い子はなかなか止まってくれずに撮影するのも一苦労です。こんな時に活躍するのがバスケットや木箱。わんこがすっぽり入るサイズの物を用意し、そこに入れてあげれば動きが制限出来るので撮りやすくなります。この箱も写真に写り込む物なのでその場の雰囲気にあった物を用意するのがポイントです。写真に箱を全部入れようとせずにある程度切ってフレーミングしてあげるとバランスが良いですよ。

さっそく使ってみる。おぉぉぉ!!!

4.星型のキャッチライトで可愛さをアップ

目の中に入った白い光の事をキャッチライトと言います。可愛い愛犬写真を撮る為にこのキャッチライトはとても重要です。同じわんこを撮ってもキャッチライトの有り無しで可愛さに雲泥の差があります。
屋外で撮影するとほとんどの場合が自然にキャッチライトが入っていますが、入らない場合にはレフ板を使って入れてみましょう。このレフ版実は白い厚紙でも代用出来ます。応用編として白い厚紙を星型に切ってそれを上手に目の中に写し込んであげればキラキラ乙女チックな写真が撮れますよ。

こ、こ、これはスゴイ!!
お星さまがおめめにーっ★★

生徒のみなさん、大興奮です。
実際に、ご自身のカメラで撮っても同様に撮れて気持ちは最高潮!!
いえいえ、まだまだこれからですよ。

後半へつづく・・・

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!