Honda Accessが運営する

ショッピングモール

Circle hの特集

2017.07.27


探検にいこう! 最終回
~ 日本最古のUMA、ツチノコを追え!~

前代未聞の朝食が
そこに!

おはようございまーす!早速ですが朝ご飯のお時間ですよ。

昨夜のディナーに引き続き、ちょっとスゴくないですか、こちらの朝食。「朝は和食が良い」などというわがままヒゲオヤジのお気楽なひと言にも全力で答えちゃう師匠。こんな豪華な朝ごはん、社会に出てから食べたことあったかな。

朝、キャンプ場で野菜が、しかもグリル野菜が食べられる幸せ!コールスローやもやしのナムル、そして苺まである!けれど、私のイチオシは焼き鮭ならぬ、炭火焼き鮭です!焼きたてでほんのりスモークの香り。ふっくりしっとりすばらしい焼き加減です。これはキャンプ場でしか食べられない味。しかも朝、これを食べる感動ったらありません。また、ついついシェラカップやダッチオーブンに目がいきがちですが、よく見ると白いお皿やザルなど普段食卓で使っているものが。これ、いつもと違う気分をさらに盛り上げるのにひと役買ってくれているような気がしました。ドンキーテーブルの木目もなんだかオシャレだし。キャンプというと特別なことをしなくちゃ!!!と力んでしまいがちですが、ドライブがてらなんかいい感じの場所へ行くぞ!くらいの気持ちでキャンプ場を訪れると、なぜだかワクワクしっぱなし状態になることが分かってきました。もしかしたらツチノコ探すくらいが大人にも子どもさんにもちょうどいいんじゃないかという気が。毒されてますかね?私。クルマに好きなものと、お気に入りのグッズをじゃんじゃん詰め込んで使いたいものだけ使える気軽さ。私は好きです。っていうか楽しいです!!!

そんなお気楽な人間がいる一方、大変だったのは師匠とひろり先輩!テントとFREED+キャンパー、それぞれ別々の場所で寝てらしたのに、起床時間はほぼ同じだったらしく。働き者の朝は早い!なんて言ってる場合じゃないですね。この写真に映ってはいませんが、実はすぐそばにいます、ワタシ!えぇ、そうです。左手のFREED+キャンパーの天井にぱかっと開いたロフトスペースでぐっすり惰眠をむさぼっておりました。

私だけじゃありません!!ヒゲのおじさんたちもみんなテントの中で寝ていたそうなので、これはきっとツチノコの呪いによるものと思われます。たぶん、きっと、いや絶対そうです!ツチノコの毒って空気感染するんですよ、きっと!!!

気を取り直して。このドーム型テントtent-Mark DESIGNS「Grand hut 4」ですが、最後に4とあるように(?)4人用なのでヒゲのおじさん3人が寝袋で寝る分にはかなり余裕がありますね。入り口スペースで靴を脱いでおいても雨や夜露で濡れることもなく、さすがの使い勝手の良さだったそうです。確かに、私は靴の置き場に困りました!

また、この日は朝からあまり天気が良くなく、すーっと曇り空だったのですが、こういうときって、きっとテントやタープの色で気分が左右されるんだということも発見しました。われらがシェルター「ツインピルツフォークT/C」も、雲の向こうに隠れている太陽の光を集めて光ってくれているよう。おかげさまで美味しい朝食をいただくことができました。ひろり先輩、小雀師匠、ゴメンナサイ!次回はちゃんと早起きします!ほんとに素敵な朝食でした。ごちそうさまでした!

ツチノコは
忘れた頃にやってくる?

朝からすっかりおなかを膨らませ、腹ごなしにと散歩がてら水際を歩く隊員たち。念のため捕獲網を持参するという初志貫徹の無駄遣い・・・かと思いきや!

なにやらみつけてしまったヒゲふたり・・・

スルメの近くに足跡(?)発見。分かりますか?足のような、でもなんか違うような痕跡。しっぽすらつかめていなかったわたしたちには十分すぎる大自然からのサインです!この冒険最大の発見に、(ツチノコに足は無いんじゃない?)という当たりまえの疑問を抱こうともせず、ザワつく隊員一同。なんとこの足跡、あたしが腰掛けたり寝っ転がったりしていたenoのダブルネストハンモック!(いっぺんに2~3人が横になれるといういかにもアメリカンブランドらしいオーバースペック感が売りのあれ)をぶら下げていたサイトのすぐそばの木の根元にあったんです。ビックリ。

これは…
マジでなんかいる?

もはやツチノコじゃなくてもいい。小動物でもトカゲでもいいから見てみたいと、真剣さを取り戻して捜索に乗り出した隊員一同。なんかいるはず!なんか見つけたい!と時間の許す限り探し回ります。

というのも、噂によるとツチノコはヒガシアオジタトカゲという短くてちいさな足を持つトカゲが日本で飼われるようになってから目撃情報が増えたとかなんとか言われているんです。ぜひ画像を検索してみてください。アオジタトカゲというだけあって、色には違和感がありますが、姿形はなかなかの説得力を持っています。

しかし・・・

やっぱり
いませんでした。

スミマセン!けっこう真剣に探したのですが、結局いたのは亀ばかりで。あの足跡の正体はつかめずじまいでした。師匠と先輩にもご報告。なんにもみつからないって、どーゆーこと!!!???ですよね・・・。しかし、みなさんには朗報かもしれません!だって一攫千金の可能性は残されたわけですから。

それにしても、美味しい空気と美味しいキャンプ料理、テント設営やハンモック、FREED+キャンパーでの宿泊、人生でもBest3に入るのでは?というくらい素敵な朝食などなど、体験できたわけで。はじめから、いまこの瞬間までいったい何のためにこんなことしてたのか分からずじまいですけど、とにかく楽しかったんでよしとしましょう。ていうか、またやりたいと思います!ぜひ今後とも末永くお付き合いください。よろしくお願いいたします。さようなら~!

(Circle h やってみ隊員 まっきー筆)

取材・撮影協力場所
石川県小松市 西俣キャンプ場
http://www.city.komatsu.lg.jp/11256.htm

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!